千成ブログ

千成ブログ

 

砂遊び

2017-12-11
子どもたちは砂遊びが大好きです。
お団子作りや大きな山を作ったりします。
千成幼稚園の山砂の砂場の隣には
地下55mからくみ上げる井戸があります。
お団子を作るには絶妙な水と砂の対比が必要です。
子どもたちは幾度の失敗を積み重ね、
自身の経験から砂の湿り具合などの感触を確かめ
お団子を完成させていきます。
 

紅葉シーズン

2017-12-11
園庭のイロハモミジやイチョウの葉の
紅葉が鮮やかできれいです。
子どもたちは外遊びで葉や花びら木を集めては
それぞれの遊びの中で自然物を見立てて
遊んでいます。
ごっこ遊びの材料にしたり道具を使って集めたり
たくさんの遊びを展開していました。
 
実際に手に取ってさわった感触や、
葉一枚一枚の鮮やかな原色、大小様々な形、
自然物には同じものがありません。
遊びを通して自然に触れ、子どもたちの感覚や
心の中の感性が豊かに育まれていくと感じています。
 

年長組 七五三参り

2017-11-16
毎年、年長組は麻賀多神社へ七五三参りに
行っています。
日頃より、麻賀多神社 宮本宮司様には
茅の輪くぐり、麻賀多神社例大祭(佐倉の秋祭り)、
七五三参り、節分豆まきと一年間を通して
大変お世話になっております。
年中行事を通して古くから人々の
生活の一環として大切にされてきた
日本の伝統行事、文化、祭礼などを
子どもたちと実際に触れ、
心で感じたことを大切にしてほしいと
思っています。
地域の方々にあたたかく見守られ、
心も身体もますます大きく育ってほしいと
お参りをした一日でした。
帰りには、一人ひとりに宮司様より絵馬を
直接頂きました。
ありがとうございました。

年長組 秋祭り参加 その3

いよいよ子どもたちは半纏を着て
鉢巻きと帯を巻きます。
お揃いの衣装を着て気合いの入った
年長組!祭り男に祭り女!
仲町の祭礼委員長に挨拶をし、
いよいよ山車引きの始まりです。
降っていた雨も引き廻しの時には
降りやみました。さぁ出発だ!
 
えっさのこらさの えっさっさー
えっさーえっさー えっさっさー
 
心からこみ上げる躍動と、
重い山車を引く綱の感触
軽快な佐倉囃子の音
大太鼓の音が胸に響きます。
 
佐倉の歴史と伝統文化に肌で触れること
五感を通して心で感じること
本物にふれる体験は子どもの心が動きます。
感動や充実感、達成感といった瞬間を
大切にしていきたいと考えています。

年長組 秋祭り参加 その2

大神輿を間近でみると、
たくさんの装飾品があります。
ふだん見たこともないものが
たくさんあります。
子どもたちは禰宜様に
気がついたこと聞いてみたいことを
質問しました。
御神輿の上にある鳥は何の鳥ですか?
御神輿に扉があるけど、神様はどうやって
御神輿の中に入るの?
鈴がぺったんこの飾りがある!
御神輿と同じマークが神社にもたくさんある!
などなど、一人ひとりが感じたことに対して
禰宜様が丁寧に優しく話してくださいました。
毎年、千成幼稚園 年長組は麻賀多神社大神輿を
間近で見せていただき、禰宜様から貴重なお話を
頂いています。祭りが始まる前にとても心が
温かい気持ちになりました。
ありがとうございました。
 
学校法人 千成学園 千成幼稚園
〒285-0034
千葉県佐倉市千成3-11-15
TEL.043-485-3755
FAX.043-484-0927

◆幼児教育
◆教育目標
・健康なこども
・きまりを守れるこども
・ともだちと遊べるこども
◆預かり保育
◆課外活動