本文へ移動

千成ブログ

千成ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

味噌作り①

千成幼稚園でお世話になっている
飯田地区の木村さんの畑で
大豆を育ててきました。
収穫後、干して豆を取りだしました。
 
次に、米麹を用意します。
昨年収穫した年長組の千成米15kgを
四街道市にある麹屋さんに運び
麹菌をお願いしました。
そしてついに米麹が出来上がり
本格的に味噌作りを行います。
自分たちで育てたお米、大豆を使って
無農薬味噌を作ります。
 
現在、味噌はスーパーやコンビニで容易に
購入することが出来ます。
しかし、その製造過程を体験することは
なかなかできません。
原材料から自分たちで育て、収穫し、
さらに製造していく。
きっと、出来上がった味噌の味は
どんな味噌よりも格別であると思います。
 

大地の扉② ついに・・・

ついに大地の扉で発見がありました!
なんと、子どもたちが森の中の扉を
あけてみると・・・
何かがいた・・・
扉の下の土が掘り起こされた形跡が
ありました。
さらに、トンネルのように穴が
あいています。
それは扉を突き抜け森の中へと
つながっていくような道でした。
さらに子どもたちが指を入れてみると
空洞になっています。
果たして何の生き物がいたのでしょう☆
みんなでとてもワクワクする出来事でした。

年長組 麻賀多神社 子供豆まき大会

今年は土曜日でしたが
多くの千成幼稚園 年長児が
佐倉藩総鎮守 麻賀多神社で
子供豆まき大会へ参加させて
いただきました。

宮本宮司様はじめ
お宮の方々ありがとうございました。
 

節分

年に一度
北東の鬼門より現れる鬼
ついに千成幼稚園に赤鬼、青鬼がやってきました。
子どもたちは自分たちでつくった豆を
鬼めがけて投げました。
鰯の頭
ひいらぎの葉
を組み合わせた
やいかがしも用意し無事に
鬼を追い払いました。

総合避難訓練

千成幼稚園の避難訓練に
佐倉消防署の消防士さんたちが
消防車で来てくださいました。
 
大型地震発生後の出火を想定し
全園児 園庭へ避難しました。
その後、佐倉消防署の方に
着衣に火がついてしまった場合
どのように対応するのかを
教えていただきました。
避難中も、思わぬ災害時も
慌てずに落ち着いて行動することを
みんなで改めて感じました。
避難訓練後は、水消火器で職員が
初期消火についての消火訓練を行い、
園児たちは消防車についての説明を
消防士さんたちに教えていただきました。
 
ご多忙の中、佐倉消防署の方々に
避難訓練、災害対応についての
ご指導をいただきありがとうございました。
学校法人 千成学園 千成幼稚園
〒285-0034
千葉県佐倉市千成3-11-15
TEL.043-485-3755
FAX.043-484-0927

◆幼児教育
◆教育目標
・健康なこども
・きまりを守れるこども
・ともだちと遊べるこども
◆預かり保育
◆課外活動

TOPへ戻る