本文へ移動

教育方針

千成幼稚園が大切にしていること

幼稚園は子どもが主役の場所です。
一人ひとりのありのままを受け止め、
自分を好きな子であってほしいと思っています。
自己を発揮できるようになると
友だちの心に気づくようになります。
集団生活の中で友だちや先生と遊びを通して
たくさんの経験を積み重ね、
心と体が育っていきます。
様々な場面で感動や発見に出会い、
子どもの心が動く瞬間があります。
その瞬間を大切に捉え、
好奇心や探求心が育つように一人ひとりの
子どもの心によりそった教育を目指しています。
四季の移り変わりや伝統行事など年間を通して
子どもたちに「本物」にふれる体験を保育の中に
積極的に取り入れ、自然環境の素晴らしさ、
地域の人たちとのふれあい、日本古来の伝統文化に
実際にふれること、体験をすること。
子どもたちが五感で感じることが
育ちに大切であると考えています。
一つひとつの経験の積み重ねが、
一人ひとりの生きる力の源になります。
集団生活だからこそ友だちと共に達成感を味わったり、
協力したりすることで
充実した日々を送ってほしいと願っています。
 
学校法人 千成学園 千成幼稚園
〒285-0034
千葉県佐倉市千成3-11-15
TEL.043-485-3755
FAX.043-484-0927

◆幼児教育
◆教育目標
・健康なこども
・きまりを守れるこども
・ともだちと遊べるこども
◆預かり保育
◆課外活動

TOPへ戻る